最近改めた、考えかた

やはり、人間の人生には様々な選択があるわけで。
きっちりと決めたことをこなしていくスタイルの人もいれば、その時その時の状況に合わせて物事を進めたい、という人もいますし、その進めるペースも人によってバラバラですよね。

ある程度、職場が同じだったり学校が同じだったりすると、同じような考えの人が集まることもあるわけですが、それによる錯覚に私は振り回されていたような気がします。

自慢をしたい訳ではないのですが、学生時代はどちらかといえば成績の良いクラスにいましたし、就職してからも世間一般的には高収入で激務な業界に入り。その後、転職までもしましたが、おそらく仕事好き?な人が多い会社で、これまた仕事量が多くて。

でも、ずっとそういう環境の中にいたので、自分でもその事実に気付けていなかったし、そこから抜け出す方法も、正直よくわからなくて。唯一思いつく方法が、完全に会社での仕事を断ち切って、専業主婦になることで。

でも、専業主婦とひとくくりにしても色々な方がいて、会社員として仕事している人よりも、下手したら社長をやってる人よりも、主婦業に休む事なく取り掛かってる人もいるであろう世の中。

会社員として自分の加減をコントロールできない人が、専業主婦になったところで、根本的な解決策にはならないかも。ということに気づきました。

日中の時間は確かに、自分でもう少しコントロールできるようになるかもしれない。でも、その分、お休みの日がなくなってしまうわけです、カレンダー上は。

それに、いわゆる上司はいないかもしれないけど、パートナーである夫との関係性にどんな変化があるのか、正直なところ、読めません。今まで通りかもしれないけど、もしかしたらボス気取りになるかもしれない。そうした場合、会社の上司とのようにはいかないですよね。だって、会社の上司だったら、所詮他人だし、家に帰ったら離れられるし愚痴も言えるし。監視されるのは業務時間のみ。素敵な上司だったら、監視されてるとさえ感じないかもしれない。

でも、夫がそういう役割を担うようになってしまったら?逃げどころがないですよね。

なとなど。考えることは無限大ですが、仕事をやめれば解決できる簡単な問題ではないんですよね、自分の時間の過ごし方って。

とりあえず、私は会社でのコミュニケーションを考えつつ、上司とちゃんと話す時間を取ろうと今夜、心に決めました。

ここから、私の人生の過ごし方は、少しずつ変わっていく予定です。

f:id:simplenclean:20160120022519j:image
いつもありがとうございます。