断捨離マラソン #10&11 夏物衣類

これはありそう!

 

ロンドンは、予想以上にすぐ涼しくなってしまい、着るチャンスがつかめなかった夏服が数枚。。

 

今回は、夏用のカーディガンを二枚手放すことにしました。しかも、二枚とも紺色っていう😅 やっぱりどうしてもかたよりますねぇ。

 

あと、Tシャツを二枚。なーんとなく着ては脱いで、を数回繰り返した記憶があるので。。

 

ただ、手放すのは四枚ですが、そのうち三枚は次の旅行のタイミングでインナーとして活躍してもらってから完全に手放すことにします!ちょっとズルかもしれませんが、旅行のとき、こういう手放し寸前の洋服を数枚持っていけると、帰りの荷物が減っていい感じなんですよね。


f:id:simplenclean:20161004225759j:image

 

そして、ついでにということで#11もくっつけて同じエントリーにした理由としては、我が家では衣替えという概念を無くそうとしているから!

 

たしかに、真冬用のもっこもこのセーターなどは夏には見るのもいやになっていることも想定できるのですが、基本的には、一年中着る洋服を、いつでも出せるところに保管しておきたい。というか、保管できるぐらいの枚数に絞りたい...という気持ちが強く。

 

水着やスキーウェアなどは特別に別の場所に保管してありますが、セーターも袖なしブラウスも、同じところ(引き出しかクローゼット)に入れてあります!で、ケアもちゃんとその都度。何回か着てから洗いたいものは、各自で洗うタイミングになったら、ドライクリーニング用の洗濯かごに入れます。

 

今のところは、ロンドンでもこのシステムは継続中😊 

いつもありがとうございます。