久々に、昔の記事を見直してみた

そういや、日本にいた頃にはどんなことをブログに書いてたっけな?と思って、昔の記事をパラパラと見てみていたところ、こんな記事を(再)発見しました。

 

最近改めた、考えかた - 気ままにスッキリ生活を目指す

 

…なかなか興味深いこと書いてるじゃないの、自分!!

 

実際、まだこの記事で触れている仕事とその他人生とのバランスについては解決法というか理想の形は見つけていないけど、ここ数年で、確実に近づいてる感はある。なんといっても、色々な方法を試せているのが大きい気がする。例えば、ロンドンに来るすぐ前は在宅ワークを導入し始めてる部署で働くことも経験できたし、ロンドンに来てからは専業主婦→パートタイム勤務 という勤務形態まで体験できて、こんなに色々と夫の理解がありつつ試せている人はそんなにいないのでは無いだろうか、、恵まれてるなぁ、と思う。

 

この度、大学院ブログラムでの1年間が終わろうとしていて、卒業後はどんな仕事に就こう?という課題が立ち上がっている。(今やってる仕事は、夏の間だけの限定的なポジションなのだ。)

 

でもこれはなかなか難しい課題であって、そもそも自分にとって何か理想的なのか…というのを見失っている気がしていて、それが少し怖い。だって、自分の中のゴールが明確に持てていなかったら、どっち方面に向かえばいいのかさえも分からなくない?今の職場は楽しめているし、周りも基本的には能力高きいい人たちばかりなのだけど、ほんとに卒業後に働くのもここがいいのか?この会社、そしてこの部署での仕事は、私が仕事における絶対条件だと感じるものをちゃんと取り揃えているのか?と考えると、モヤっとしてしまう。。

 

この件は、今週末の宿題になりそうです…。

 

 

いつもありがとうございます。